U35のアル中紀行 酩酊クライシス

U35にしてアル中の長い長い断酒紀行です。





アルコールは危険ドラッグです

そんなものが24時間コンビニで買えて

いつでもどこでも気軽に飲めるとかが

そもそもおかしいんじゃないでしょうか。

 

アルコールは極めて依存性のある薬物とのこと。

アメリカ国立薬物乱用研究所の評価によるとアルコールによる切望感はニコチンを超え、禁断性、陶酔性はヘロイン、コカインを越える

 

酒を飲んで乱暴になる、感情をコントロールできなくなる、

はしたないことを言ってしまうやってしまうなどなど。。

世間では酒の失敗とか笑い話のような感じで語られる事が多いけど、

よく考えれば立派なドラッグ反応ですよね。

 

こないだ逮捕されたこの人の事を単なるヤク中の変人として

笑ってる風情もありますが、

泥酔した人間と大して変わらないじゃないかと。

 

アルコールも危険な薬物だという認識を強くもたなきゃ

ダメなんだなと改めて思いました。

 

コンビニでも夜11時以降のアルコール販売禁止してくんないかな。

 

アルコールは精神的・肉体的にも蝕まれる危険なドラッグ。

って頭ではわかってるんだけど。。。と思ってしまう自分は

やっぱりアル中なんだなと改めて。

 

 

自分への戒めも含めてもう一回。

 

「アルコールは、危険ドラッグです」

 

 

アル中紀行はまだまだ続く

U35のアル中紀行 酩酊クライシス

 

----------------

断酒15日目

----------------

 

↓ 皆様の貴重なクリックが断酒への励みとなります。

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

 

広告を非表示にする