U35のアル中紀行 酩酊クライシス

U35にしてアル中の長い長い断酒紀行です。





270日が過ぎておりました。

もう最近、今断酒何日だっけ?と思うことすら
減ってきたんですが、


270日。過ぎておりました。


365日まであと二桁デイズと相成りました。


思えば一年前の今頃は、プチ断酒を繰り返しては
失敗するという精神的にきっついきっつい時期でしたので、
一年後のわたくしがこうも長期で酒を飲んで無いって事を
当時の自分が知っていたらまあ心底安堵して
散々っぱら飲みまくった事でしょう笑


未来は知っちゃいけませんって事で、
断酒も人生も1日1日をコツコツ積み重ねた結果のみが年輪として成して
初めて人様に明かせるものになるんですよね。


だから断酒中の皆さんにはものすごい年輪があるなと
改めて思うんです。


アルコール依存症は病気ですが、
人生を通しての大いなる取り組みだとも思います。


そして断酒者にはひとりひとりに深い年輪があって、
飲まない日々をコツコツと達成している
あるいは努力のできる人って事になりますね。


ホント素晴らしいじゃないですか。普通にかっこいいです。


て事は僕も一応断酒者なので。。。



俺はやればできる子だ、かっこいいんだ。俺はやればできる。やればできる。
俺はやればできる子だ、かっこいいんだ。かっこいいんだ。かっこいいんだ...


。。。。。。。。。。



さ、明日も断酒。
という事でいざ参りましょう。



↓ 皆様の貴重なクリックが断酒への励みとなります。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

 

増補・アル中地獄(クライシス)―アルコール依存症の不思議なデフォルメ世界

西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気


酒乱になる人、ならない人 (新潮新書)


人はなぜ依存症になるのか 自己治療としてのアディクション

 

広告を非表示にする