U35のアル中紀行 酩酊クライシス

U35にしてアル中の長い長い断酒紀行です。





おちょこ一杯が引き金に

先日今年ラストの通院してきました。

もうあまり必要ないのかもと思いつつ、
なんとなく自分の中の断酒の儀式として時折通院しています。

そんな中、先生との会話にて。
入院から脱出した方が、初詣でもらうお神酒が引き金になって
再入院を果たされたエピソードを聞きゾッとしてしまいました。。

極端な事例だったのかもしれませんが、
思えばお神酒なんてなかなか拒否りようが無いなあ
なんて思ってしまいしばしその場合どう切り抜けるべきか
考えてしまいました。。

飲み会以外でも色んな所に酒の落とし穴はあるんですよね、
一旦安定している断酒生活とはいえ気を抜いちゃいけないんだなと
改めて気が引き締まりました。

さてお神酒が回ってきたらどうするか。

「僕 は 一 切 飲 め な い ん で す !」

この一択です。

八百万の神様ごめんなさい。
お酒以外でお清めします!


↓ 皆様の貴重なクリックが断酒への励みとなります。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

 

増補・アル中地獄(クライシス)―アルコール依存症の不思議なデフォルメ世界

西原理恵子月乃光司のおサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気


酒乱になる人、ならない人 (新潮新書)


人はなぜ依存症になるのか 自己治療としてのアディクション

 

広告を非表示にする