U35のアル中紀行 酩酊クライシス

U35にしてアル中の長い長い断酒紀行です。





梅雨は憂鬱ながら

気分的には比較的落ち着いてて
なんとなく元気に過ごしております。

昨日は4度目の通院ということで
先生にも色々話せるようになってきました。ひとまず自分の決め事として、しばらくは毎週通院を選択しました。3カ月はこのままいきます。
気が緩みそうなので。。

飲酒欲求の揺り戻しも余りないのでレグテクトが効いてるのやらどうなのやら。

断酒会は私用が続いて行けてないんですが、なんとか行かねば。
ただ土曜の夜はなかなかねえ。。

断酒は下りのエスカレーターを上り続けるようなものと言われますが、そのぶん長期実践されてる方は人間的にとても成長されてる方が多いようです。
あれ、それってなんか得じゃね?って思ってしまった次第ですw

まあ大変だし厄介な病気ですが回復を目指して1日1日とにかく積み重ねたいです。なにせ下りのエスカレーター、止まっていれば下るのみです。

↓ 皆様の貴重なクリックが断酒への励みとなります。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ



広告を非表示にする