U35のアル中紀行 酩酊クライシス

U35にしてアル中の長い長い断酒紀行です。





雨は憂鬱

今週はやや落ちつきを取り戻せそう。
それに伴って変な判断しないように
しないと。

これだけ酒で失敗してるのに
何故飲もうとするのか。
もはや、飲みたいというより
飲まされてるに近い。
この状況、このパターンになったら
飲むみたいな。
アルコールでマヒしてるんでしょね。

れっきとしたアル中として
常に向き合わねばなりません。

お酒は怖い。そしてアル中にとっての
それは緩慢な自殺に等しい。

あの匂いあの感覚、
思いだすとそれを纏う自分が
心底気持ち悪い。

さようならアルコール。
大嫌いだよ。



↓ 皆様の貴重なクリックが断酒への励みとなります。

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

 

 
広告を非表示にする